2018年04月09日

■ 集客の仕組みとは|インターネット集客・インバウンドマーケティング

「集客仕組み」とは|レゾンデートルが提唱しお届けする中小企業のインバウンドマーケティング

【集客の仕組みとは】

私たちが提唱する中小企業のための「集客の仕組み」とは、以下のような状態です。

1.この仕組み、システムにしたがって、活動をすれば、営業が集客、アポとりに消耗することなく、問合せが来て、お客様に乞われて営業活動を開始できる状態です。

2.集客は営業が担当するのではなく、経営陣が仕組みをつくり、本来の営業活動に専念できる状態です。

【アウトライン】

四大メディアという言葉をご存じでしょうか?

テレビ、ラジオ、新聞、雑誌の4つです。

長く、メディア(媒体)の王様として君臨し、インターネットにおされているとはいえ、中心にいます。 インターネットの登場で何が大きく変わったのか?
それは、金持ち(パワー)が、自分たちの作った絞られた情報(プロダクト・アウト)を、大量の対象(マス)に、無差別・無作為に投下する。
この4つしか、市場にアプローチする手法はなく、そのことに大きな疑問をもたずに過ごしてきた時代を終焉させたことにあります。
その後、地域を選択できるちらし(フライヤー)や、相手にピンポイントで届く、DM、FAXDM、メールDMなどが発生し、中小企業でも比較的容易に市場にアプローチできる時代がきます。

・・・★続きは、こちらからどうぞ! 集客の仕組みとは|インターネット集客・インバウンドマーケティング

マーケティング・経営のBLOGランキング(クリック!)

-----------------------------------------------------
インターネット集客とインバウンドマーケティングをサポートしています!

担当・松川のネットニュース(もちろん無料!) 登録はこちらからどうぞ


IT/WEB/マーケティングの気づき、最新情報 毎日更新 お届けしています!
“1分間” 1年間 目を通すだけで、あなたも「キュレーターです!
Facebookページ 「松川商店(Curation)」

posted by 成りたろう at 09:00 | Comment(0) | インターネットマーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年04月11日

ブログ|肌感と事実の乖離|集客の仕組みつくり・インバウンドマーケティング導入

レゾンデートル 松川です|中小企業の集客の仕組みつくり・インバウンドマーケティングの導入をお手伝いしております!

● アップル・Macシェア、そんなものですか?:

4月3日付け、ニューヨーク共同通信によりますと、パソコンやスマートフォンを動かす基本ソフト(OS)の世界シェアで、米IT大手グーグルが提供する「アンドロイド」がマイクロソフトの「ウィンドウズ」を抜き、初めて首位に立ったと報道がありました。

調査会社スタットカウンターが発表し、数字は以下の通りです。

「アンドロイドを多く搭載するスマホの普及が追い風になった。2017年3月のシェアはアンドロイドが37.93%、ウィンドウズは37.91%だった。
調査会社の幹部は“1980年代以降、マイクロソフトがOS市場を主導してきた時代は終わった”としている。
3位はアップルの「iOS」で13.09%だった」

松川の肌感では、少し意外に感じました。

それでは、中小企業にとっての ブログ|肌感と事実の乖離|集客の仕組みつくり・インバウンドマーケティング とは・・・

★ 詳細はこちらからどうぞ ⇒ http://raison-dtr.com/archives/822
マーケティング・経営のBLOGランキング(クリック!)
posted by 成りたろう at 14:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経営・営業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年04月10日

ブログ|悪徳業者とサボリの代償| 集客の仕組みつくり・インバウンドマーケティング導入

レゾンデートル 松川です|中小企業の集客の仕組みつくり・インバウンドマーケティングの導入をお手伝いしております!

● 危ういぞ! 中小企業経営:

拙Facebook ページで投稿しましたが、同じテーマに筆が止まりません。

マーケティングや広告に対して、不勉強で無責任な中小企業の経営者が多すぎると思いませんか?

てるみくらぶに続き、アーウィン女性探偵社が破産宣告、倒産します。

前者は、新聞広告だけに集客をたより、その内容もチープな安売り合戦に終始。しかも、最後までブレーキを踏まずに、破産の数日前まで見開き全面広告を新聞紙上に展開していました。

エラい景気がいいんだなぁ、と思いきや、内情は粉飾決算を数年前からしていたとささやかれています(本稿執筆時、疑いが浮上していますが刑が確定しているわけではありません)。

後者は、圧迫する広告費(含む、SEOの外部委託費用)を削減した結果、集客、商談が激減し業績が急降下したらしいのです。

にわかに信じられません。

いずれも共通しているのは、大事なマーケティング、集客の仕組みつくりをサボり、金任せに外部委託し、広告屋、SEO屋を喜ばしただけであること。

楽をして、自身の営業力と過信、勘違いし、結果、身を滅ぼしたお粗末なお話ですね。

今、イケイケの経営者のあなた。それは実力ですか?

貴社の集客を広告やSEOなど、外部に頼っているとしたら、明日は我が身です。

それでは、中小企業にとっての ブログ|悪徳業者とサボリの代償| 集客の仕組みつくり・インバウンドマーケティング とは・・・

★ 詳細はこちらからどうぞ ⇒ http://raison-dtr.com/archives/820
マーケティング・経営のBLOGランキング(クリック!)
posted by 成りたろう at 11:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経営・営業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする