2017年04月11日

ブログ|肌感と事実の乖離|集客の仕組みつくり・インバウンドマーケティング導入

レゾンデートル 松川です|中小企業の集客の仕組みつくり・インバウンドマーケティングの導入をお手伝いしております!

● アップル・Macシェア、そんなものですか?:

4月3日付け、ニューヨーク共同通信によりますと、パソコンやスマートフォンを動かす基本ソフト(OS)の世界シェアで、米IT大手グーグルが提供する「アンドロイド」がマイクロソフトの「ウィンドウズ」を抜き、初めて首位に立ったと報道がありました。

調査会社スタットカウンターが発表し、数字は以下の通りです。

「アンドロイドを多く搭載するスマホの普及が追い風になった。2017年3月のシェアはアンドロイドが37.93%、ウィンドウズは37.91%だった。
調査会社の幹部は“1980年代以降、マイクロソフトがOS市場を主導してきた時代は終わった”としている。
3位はアップルの「iOS」で13.09%だった」

松川の肌感では、少し意外に感じました。

それでは、中小企業にとっての ブログ|肌感と事実の乖離|集客の仕組みつくり・インバウンドマーケティング とは・・・

★ 詳細はこちらからどうぞ ⇒ http://raison-dtr.com/archives/822
マーケティング・経営のBLOGランキング(クリック!)
posted by 成りたろう at 14:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 経営・営業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック