2014年09月28日

今すぐ始める売れるための仕組み作り:集客の仕組み作りのノウハウお届けします!

中小企業の経営者の皆さん。

この不況の最中、方針・ビジョンの明確化はもとより。
資金繰り、商品開発、販売、社員教育・・・
とやることばかりが重なって。

いつまで経っても、苦しい状況は変わらないですね。

二兎追うものは一兎をえず。
我々が今すぐ、一番最初にやるべきことは何でしょうか?

私は、一度作り上げれば、半自動的に、売上をあげてくれる仕組みを作ること

だと考えています。

そのためには、営業だけに辛い想いをおしつけていては、会社は倒産します。

経営者が、これを実現する仕組みを作り、その仕組みの中で社員が仕事をできるようにしなければなりません。

なぜなら、現代は、情報過多の時代。

特に、どんな情報でもインターネットを経由して、いつでも、どこでも入手できるようになりました。

ネットでの検索だけではなく、テレビのCMでも、新聞の広告でも、
「詳しくは、HPをご覧下さい!」と、情報発信の主軸を預けているのです。

全ての始まりはネット集客からと云っても、最早、過言ではないでしょう。

昨今、ド素人がほざいています。「SEOの時代は終わった・・・」と。

違います。

むしろ、今後益々、SEOは重要・不可欠なスキルになります。

ただ、それだけではダメで、その後に続くことが、更に重要なのです。
検索結果で上位にあるだけでも、ある程度の売上はあがるでしょう。

しかし、それでは、息切れします。

結局、広告同様に、上位表示を続けるための費用を払い続けなければなりません。

SEO、ネット集客は、終わりではなく、全ての始まりなのです。

そこで自社に興味を持ってくれた方々に出会う場所なのです。
これだけでは、一部をのぞき、お客様は買ってくれません。

情報は溢れており、選択肢はあり余っているのです。

これを始まりに、イベントや交流会で出会った方々。
資料を請求して下さった、しかし、未だ買うと決めたわけではない方々。
じっくりと検討を続けたい方々。取り敢えず、興味のある方々。

こういう方々に今後、役にたつ情報をお届けしていいか、をご確認します。

これを、見込み客リスト と云います。

リストの皆さまには、役にたつ情報、あると有難い情報、検討資料、試供品、
などを、継続してお届けします。無理強いしてはいけません。

お客様の判断で、そろそろ腰をあげようか、と判断されたとき。
この時に始めて、問合せ、をして頂けるのです。

ようやく、営業の出番です。商談、成約、サポート、に全力を傾けます。

そして、一度購買した、顧客、の皆さまに、購買後に役にたつ情報を継続してお届けします。

無理強いしてはいけません。

お客様の判断で、リピートし、ファン化へと進んで行くのです。

この集客だけでおわらず、営業の気合と根性だけに頼らない仕組みを作るのです。

半自動的に動き続けるシステム化をします。

途中でうまく行かないこともあります。半自動的に動くまで、PDCA(PLAN−DO−CHECK−ACTION)サイクルで改善して行きます。

これら一連の流れを自動的なシステムにすることを、「マーケティング」と呼んでいます。

特に、インターネットでは、ネットマーケティング、もしくは、インバウンドマーケティングと呼びます。

一度、仕組みを作れば、コストはいらない、もしくは、劇的に下がります。

この仕組み作りに、今すぐ着手せねばなりません。

具体的には、HP(ホームページ)を作ります。

状況により、新規、手直し、リメイク、もしくは、別途ランディングページ構築など考察・検討します。

そして、丁寧にSEO施策をします。

しかし、無理やり検索で10位以内に入っても、何もおこりません。

すごいHPを作っても、探してもらえなければ、やっぱり、何もおこりません。

訪問者の役にたつHPを作り、それを探してもらうことを、同時に実現します。


・・・整理します。

・訪問者の役にたつHP(ホームページ)を作ります。

・その上で、「集客」によって、コンタクトできた訪問者を「見込み客」と云います。

・「見込み客リスト」を充実させます。ネット以外でリーチした方も大切です。

・「見込み客」にとって有益な情報やサービスを提供しフォローします。

・問合せ、商談、成約、サポートを経て、「顧客」になります。

・「顧客」を更に囲い込むことで「リピーター」になります。

・更に、応援してくださる「ファン」になります。

・これら一連の流れを自動的なシステムにすることを、「マーケティング」と呼んでいます。


私たち、経営者は、このシステムを作らなければなりません。

営業だけに任せていてはいけません。

この、集客の仕組みを作るノウハウを、惜しみなく皆さんにお届けするブログです。


なぜなら、日本は中小企業が元気にならないと潰れるからです。

ここで得た情報を、どうぞ、実践してみてください!


儲かる、売上アップは集客の仕組みつくり | インバウンド インターネットマーケティング
posted by 成りたろう at 00:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | ネット集客 仕組み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする